コンサルティング

コンサルティング

売却時に必要な費用

無料査定売却相談

売却時に必要な費用

項 目 内 容 マンション 一戸建 土 地
仲介手数料 売却が決定し、成約した場合にのみ、その取引額に応じてかかります。
印 紙 税 売買契約書に貼る印紙代
測 量 費 敷地の境界が不明確で、境界標の設置が必要な場合 ×
建物解体費用 土地の売却の際、古家を解体して更地にして引渡す場合 × ×
抵当権抹消費用 抵当権などが設定されている場合
譲渡所得税・住民税 不動産売却により、譲渡益が生じた場合、その利益に課税されます。

○必要    △必要に応じて    ×不要

※これらの費用の他にも必要な費用がある場合もございますので、あらかじめご了承下さい。
  また、軽減措置・特別控除が受けられる場合もございますので、ご相談またはご確認下さい。

仲介手数料

不動産会社を通して土地や建物を売却・購入する場合、物件代金とは別に仲介手数料が必要になります。

不動産仲介手数料の計算式
(宅地建物取引業法で定められている上限金額)
*物件の税抜き価格のうち
 200万円以下の部分 × 5% + 消費税 ・・・(1)  
 200万円越〜400万円以下の部分 × 4% + 消費税 ・・・(2)
 400万円越の部分 × 3% + 消費税 ・・・(3)
 (1) + (2) + (3) = 仲介手数料
 

*売買価額が400万円以上の簡易計算方法
売買価格 × 3% + 60,000円 + 消費税 = 仲介手数料
 

(例)中古住宅 2,980万円の場合(税抜金額)
 (1) 200万円 × 5% + 消費税 = 105,000円
 (2) 200万円 × 4% + 消費税 = 84,000円
 (3) 2,580万円 × 3% + 消費税 = 812,700円
 (1) + (2) + (3) = 1,001,700円 が法定で定められた仲介手数料になります。

印紙税

売買契約書には必ず収入印紙を貼り、消印をしなければなりません。
※平成30年3月31日までの間に作成される契約書の税率

不動産売買契約書印紙税額
契約金額 通常税額
10万円を超え50万円以下 200円
 50万円を超え100万円以下  500円
100万円を超え500万円以下 1,000円
500万円を超え1千万円以下 5,000円
1千万円を超え5千万円以下 10,000円
5千万円を超え1億円以下 30,000円
1億円を超え5億円以下 60,000円
 

≪参考≫  国税庁〔タックスアンサー〕 (※クリックすると新しい画面が開きます)